家族の健康と家計を助けるエアコンクリーニング | エアコンの掃除 | おそうじ本舗の暮らしのガイド | ハウスクリーニング | ハウスクリーニングのおそうじ本舗

おそうじ本舗の暮らしのガイド

家族の健康と家計を助けるエアコンクリーニング

エアコンから出る嫌なニオイの原因は、繁殖したカビ

家族

エアコンから嫌なニオイが出てきた場合は、カビや雑菌がエアコン内に繁殖しているという合図になります。嫌なニオイがしているのにそのまま放置してしまうと、エアコン全体にカビが繁殖してしまいますので、1年に1回は内部も含めた分解洗浄のエアコンクリーニングが必要となってきます。エアコンクリーニングのプロは3リットルの洗剤と9リットルの水を使って、高圧洗浄機で内部を丸洗いします。

掃除をせずにエアコンを使用し続けると、カビが繁殖してアレルギーを起こす原因となってしまうハウスダストが溜まり、部屋中にホコリやカビ、嫌なニオイまで舞ってしまいます。お子さんがいるご家庭では、子どもにアレルギー症状が出てしまうかもしれません。また、このような環境に長時間いることで、アレルギー症状が出たことが無い大人でも健康に良くないことは、容易に想像ができます。

子ども

エアコンクリーニングでカビの繁殖を抑えましょう!

このように健康面で心配になりますので、カビが繁殖しないように予防する必要があります。では、なぜエアコンにカビが繁殖してしまうのでしょうか? それは冷房や除湿を行った際に、温かい空気を冷やすためにエアコンの内外部に大きな温度差が生まれ、エアコン内に結露が生じるからです。

この結露によって内部の湿度は高くなり、運転終了後に部屋の温かい空気によってエアコン内部の温度も上昇し、カビの繁殖しやすい環境が整ってしまいます。そしてカビのエサとなるのは、人が生活していく上で必ず出てしまうホコリやゴミです。これらを掃除せずに放置しておくと、カビのエサとなって繁殖を助けてしまいます。

カビの繁殖が活発になる気温は、主に20℃~30℃です。そのため、夏はカビが繁殖しやすい季節なのです。繁殖を抑えるためには、カビの大好きな湿気を溜め込まないように、乾燥させないといけません。

カビ

冷房・除湿の運転をした後に放置していると、湿気が溜まったままになってしまいますので、運転後30分~2時間ほどは送風乾燥運転をしてエアコン内の湿気を無くしましょう。

また2週間に1回程度は、見える範囲だけでも良いのでホコリやゴミを取り除いてキレイにしておくことが重要です。この掃除は、見える範囲で留めておくのがポイントです。

専門知識の無い人が、見えない範囲も気になって無理に掃除すると、故障の原因になってしまいます。特にアルミフィンは、非常に薄いので手で軽く触れただけでぐにゃっと曲がってしまったり、下手をすると手を切ってしまうので、注意する必要があります。

エアコンクリーニングが電気代節約に繋がる!

エアコンを長年使っていると、効きが悪くなってきます。その原因は、エアコン内に溜まったホコリやゴミの可能性があります。エアコン内にホコリやゴミが溜まると、フィルターやアルミフィンなどに詰まり、風が出にくくなってしまいます。

風が出にくく、効きが悪くなってしまうと、モーターやファンが熱を持つほど回ります。この状態が続くと、故障の原因になったりエアコンの寿命を縮めるだけでなく、電気代も増加してしまいます。効きが悪くなってしまった場合は、プロのエアコンクリーニングを行うことで改善されるだけでなく、電気代の節約にもなります。

ホコリやゴミの詰まりは、稼働音の大きさに繋がります。詰まっていることによって風が出にくくなり、無理に風を出そうとすることで稼働音が大きくなります。稼働音がうるさいと日常生活の上で騒音になり、ストレスの原因になってしまいます。電気代の上昇・故障の原因にもなってしまうので、早急に掃除を行いましょう。

ストレス

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
ガイドプロフィール
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド紹介
おそうじ本舗の商品​・​サービス開発​責任者​で、国家資格ハウスクリーニング技能士​。​おそうじ本舗チェーン一の情報通で、毎年お掃除に関する多くの取材や講習をこなす。現在、「お掃除のプロ」として、様々なテレビ情報番組に出演中。
専門分野
ハウスクリーニング全般。専門家としての技術や知識を活かしつつ、「誰でもラクしてキレイに」をモットーに、家にあるモノでできる簡単なコツに落とし込んで紹介しています。

お掃除のプロが徹底的に分解洗浄!

おそうじ本舗ならプロの技術と専用機材による分解洗浄で、ご家庭ではできないエアコン内部のアルミフィンやフィルターをすみずみまでクリーニングいたします。エアコン内部の見えない汚れや臭いが気になる方は是非一度ご相談ください。

新着記事一覧

  • 大掃除が10倍はかどる! 汚れを効果的に落とす8つの時短裏ワザ
    忙しい年の瀬にする大仕事の1つが、大掃除。普段は手の付けられないところも、徹底的にキレイにしたい! でも、年末は何かとやることが多くて時間が足りない。そんなあなたに、知っていれば大掃除が10倍はかどる、お掃除の時短裏ワザをご紹介します。
  • 重曹で簡単キレイ! 洗面台をピカピカにするオススメのお掃除方法
    一日の始まりと終わりを気持ち良く過ごすためにも、朝起きてすぐ、そして寝る直前に使う洗面台は、キレイであって欲しいですよね。 しかし、洗面台は鏡に白い斑点汚れができてしまったり、洗面ボウルに黒いカビが付いてしまったりと、汚れが目立ちやすい場所。 これらの汚れはどうやったら落とすことができるのでしょうか?
  • 家庭内のいらない物で簡単に作れるお掃除グッズ<その2>
    家庭内で捨てる予定の古着は、高性能なお掃除グッズに早変わりします。
  • 家庭内のいらない物で簡単に作れるお掃除グッズ<その1>
    家庭内で捨てる予定の古歯ブラシを使って簡単に作れるお掃除グッズを紹介します。
  • エアコン内部に汚れが蓄積する驚きの理由とは?
    エアコンは、室内の空気を冷やしたり、温めたりするための家電機器ですが、一体どういう仕組みになっているかご存知でしょうか? エアコンは、部屋の空気をグルグル循環させています。室外機は空気を温めたり冷やしたりする元になる熱を交換していますが、外から室内に空気が入ったり出たりするわけではありません。いわば、エアコンは出口の無い換気扇みたいなものです。
  • 重曹で簡単キレイ! 電子レンジのお掃除方法
    電子レンジは内部の汚れに目が届きにくく、お掃除・クリーニングを後回しにする人も多いのではないでしょうか? でも、庫内の壁やターンテーブルの下、裏側の通気口などには、汚れやゴミが溜まっていることも多いです。そこで、頑固な汚れが簡単に落ちる重曹を使った電子レンジのお掃除方法をご紹介いたします。
  • 頑固な汚れが簡単に落ちる! レンジフードのオススメお掃除方法
    レンジフード(換気扇)の汚れは、頑固なうえにパーツも分かれていてお掃除が難しそう……とクリーニングを諦めていませんか? しかし、汚れが溜まったレンジフードは不衛生というだけでなく、様々な危険が潜んでいるのです。そこで、頑固な汚れが簡単に落ちる重曹を使ったオススメのお掃除方法をご紹介いたします。
  • ご家庭でできるエアコン掃除の方法
    エアコンの掃除を自分ができる範囲でしてみたい! そんな方のために、プロのノウハウを踏まえたご家庭で簡単にできる掃除方法をご紹介します。エアコンのフィルターや吹き出し口、ルーバーのクリーニング方法も徹底解説! エアコンの気になる汚れ・ホコリ・ニオイ・カビを取り除いて、快適な生活を過ごしましょう。
  • 家族の健康と家計を助けるエアコンクリーニング
    エアコン内にカビやホコリ、ゴミなどが溜まると嫌なニオイが発生したり、健康面で影響が出てしまう可能性があります。特にお子さんや高齢者がいる家庭では、注意が必要です。対策としては、こまめな掃除とプロのエアコンクリーニングが必要となってきます。
  • 恐怖! エアコンからゴキブリが出てくる謎
    虫がエアコンの中に入ってしまう仕組みや、エアコンの中に入れないようにする「ドレンホース防虫キャップ」について解説し、誰もが経験したくない恐怖体験を未然に防ぐ方法をご紹介します。

目的別ガイド記事

キレイにしたい場所や目的別のガイド記事一覧です。

ガイド紹介
  • ハウスクリーニング商品開発
    尾崎真(おざき まこと)
  • 家事代行サービス技術アドバイザー
    永井美鈴(ながい みすず)
  • 暮らしのガイド
  • おそうじ本舗の節電プログラム
  • 節電&省エネ対策
  • お掃除百科事典
  • ご利用前に動画でチェック
  • ハウスクリーニングギフトカード
  • おそうじ体操
  • フランチャイズ加盟店募集
  • 法人のお客様へ

オリコン顧客満足度第1位ありがとうキャンペーン

オリコン顧客満足度第1位ありがとうキャンペーン

お見積カートに進む 0