ストック食材収納箇所のお掃除と整理方法 | キッチンのお掃除 | おそうじ本舗の暮らしのガイド | ハウスクリーニングのおそうじ本舗

おそうじ本舗の暮らしのガイド

ストック食材収納箇所のお掃除と整理方法

食品をストックしている場所は、粉など空いた袋からこぼれ落ちた食品クズや日頃のホコリなど、色々なもので汚れているものです。食品のこぼれは、ダニをはじめとする害虫やカビの温床になることも。

また、どこに物があるのか分からない、開封したものがあったのに間違えて同じものを開けてしまった、必要以上のストックを買ってしまったなど、整理整頓のお悩みもつきない場所です。整理整頓することで、余分な食材を買ってしまったり、賞味期限をすぎてしまうことを防いだりと、お金の節約効果にも期待できますよ。

ストック食材

ストック食材

食品をストックしている場所は、粉など空いた袋からこぼれ落ちた食品クズや日頃のホコリなど、色々なもので汚れているものです。食品のこぼれは、ダニをはじめとする害虫やカビの温床になることも。

また、どこに物があるのか分からない、開封したものがあったのに間違えて同じものを開けてしまった、必要以上のストックを買ってしまったなど、整理整頓のお悩みもつきない場所です。整理整頓することで、余分な食材を買ってしまったり、賞味期限をすぎてしまうことを防いだりと、お金の節約効果にも期待できますよ。

お掃除方法

面倒ですが、食品を入れているカゴやケースの中をきちんとキレイにするには、一度中のものを取り出しましょう。賞味期限を過ぎているものや不用品は処分を考えましょう。食品入れのはずが、食品以外のものが出てきた!という場合は、別の場所にきちんと移動させましょう。

掃除機の隙間ノズルを使って、上から下に棚のホコリを取り除いていきます。中のカゴやケースもホコリなどを取り除いていきます。籐のカゴは、網目にホコリや食品クズなどが入り込んで溜まりこみやすいので、しっかりお掃除しましょう。ひっくり返して、軽く叩くとゴミが落ちやすいですよ。

次に水に浸して固く絞った雑巾などで、上から順に拭き掃除をします。汚れが酷い箇所には、中性洗剤を利用します。洗剤を利用する場合は、塗装は変色したり色落ちする場合があるので、目立たない場所でテストをすることを忘れないように。汚れが落ちたら、水に浸して絞った布巾で洗剤分を拭き取っていきます。拭き掃除が終わったら、乾拭きをして充分に乾燥させましょう。

開封・未開封に区別をするのが基本!

食材の収納方法の基本は、開封したものと未開封のものを分類することです。分類すれば、開封してあるのに、また同じものを開けてしまったということを防げます。次に、缶詰、油類、粉類などの重いものと海苔などの乾物、昆布・煮干し・鰹節などのだし、小麦粉・片栗粉、塩・砂糖などの種類に分けます。

あまり無理に細かく分けるとかえって使いづらくなるので、作るメニューの頻度や家族構成に応じて、自分自身が使いやすいジャンルまで大まかに分けていきましょう。

用途ごとに置く位置を決めて収納しましょう

食品のジャンルごとに置く位置を決めていきます。ビン類やボトルなど重いものは下のほうに、いつも使うものは、よく使う引き出しや吊戸棚の手が届く下のほうに収納しましょう。

収納するときにカゴやケースに入れて種類ごとにまとめて置きます。カゴやケースにラベルシールを貼っておけば、どこに何が入っているか一目瞭然。さらにケースに立てて収納すれば、探しやすさもよくなり、使いたいときに見つからないということを防げます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

ご家庭では取れない頑固な汚れも徹底除去!

おそうじ本舗なら、コンロの焦げ付きやシンク・蛇口の水アカなどの頑固な汚れも丁寧に除去。上下吊戸棚や照明まで、キッチン一式ピカピカに仕上げます。キッチンの汚れが気になる方は是非一度ご相談ください。
ガイドプロフィール
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド紹介
おそうじ本舗の商品​・​サービス開発​責任者​で、国家資格ハウスクリーニング技能士​。​おそうじ本舗チェーン一の情報通で、毎年お掃除に関する多くの取材や講習をこなす。現在、「お掃除のプロ」として、様々なテレビ情報番組に出演中。
専門分野
ハウスクリーニング全般。専門家としての技術や知識を活かしつつ、「誰でもラクしてキレイに」をモットーに、家にあるモノでできる簡単なコツに落とし込んで紹介しています。

新着記事一覧

  • 電子レンジの汚れを重曹と食品用ラップで落とす掃除方法
    毎日のように使う電子レンジは、普段ドアを閉めているので内部の汚れに目が届きにくく、お掃除を後回しにする人も多いのではないでしょうか? いつも使うものだからこそ、安心してキレイに使いたいですよね。そこで、重曹や食品ラップなど、身近なもので電子レンジの頑固な汚れを簡単に落とす掃除方法をご紹介いたします。
  • 面倒な洗濯機掃除が簡単に! 汚れがごっそり取れる洗い方のコツ
    汚れた洗濯物をキレイにする洗濯機は、中を覗くと一見キレイに見えますが、洗濯槽の裏側に汚れがビッシリ付いている場合があります。そこで、実は汚れやすい洗濯機を簡単にお掃除できる方法をご紹介いたします。
  • 速攻キレイ♪ 窓のサッシ・網戸掃除に役立つ意外なアイテムとは?
    窓のサッシや網戸のお掃除は、汚れが溜まっていると知っていても後回しにしがちです。普段、窓はキレイに拭いていても、サッシや網戸が汚れたままだと、窓まわりが美しく見えません。サッシや網戸のお掃除は一見面倒に思えますが、プロの技を応用すれば身近なアイテムで素早くキレイにすることができます。
  • ハウスクリーニングのプロが教える年末大掃除のコツ~換気扇編~
    年末の大掃除はいつも面倒ですが、特に大変なのは換気扇のお掃除ではないでしょうか。油汚れでベタベタの換気扇で年を越すのは嫌ですよね。そこで、ご家庭で換気扇をお掃除する場合のとっておきのアドバイスをご紹介いたします。
  • フローリングの美観が長持ち! ワックスがけのコツとメリット
    フローリングは、掃除機やフロアワイパーなどで簡単にお掃除することができ、住宅の床材として広く使用されています。でも、年数が経つにつれていつの間にか輝きを失い、くすんでしまったことはありませんか? そこで、フローリングの輝きを取り戻すワックスがけの方法や、メンテナンス方法をご紹介いたします。
  • 重曹を使って簡単キレイ! レンジフード・換気扇のお掃除
    レンジフード・換気扇の汚れは、頑固なうえにパーツも分かれていてお掃除が難しそう……とクリーニングを諦めていませんか? しかし、汚れが溜まったレンジフードは不衛生というだけでなく、様々な危険が潜んでいるのです。そこで、分解せずにご家庭で誰でも簡単にお掃除できる方法をご紹介いたします。
  • コンロの油汚れが激落ち! アルカリ電解水を使ったお掃除の方法
    毎日のように使うキッチンのコンロ。油や調味料、吹きこぼれなど、気が付けばすぐに汚れてしまいますよね。「黒くて目立たないから別にいいか……」と思って、五徳に付いた油汚れなどをついつい放っていませんか? そこで、コンロと周りの壁を簡単にお掃除する方法をご紹介いたします。
  • 電気ポットの汚れ・水アカをスッキリ落とすお掃除アイテム3選
    いつでもすぐにお湯を沸かして保温ができる電気ポットは、日々の生活で役立つ便利な家電です。でも、水しか使わないはずなのに、使っているうちに汚れてしまいます。ポットから出るお湯をキレイにしておくためにも、常に清潔な状態を保ちたいですよね。そこで、ご家庭で簡単にできるポットのメンテナンス方法をご紹介いたします。
  • 自分で簡単にできるエアコンクリーニングとフィルター掃除の方法
    自分ができる範囲でエアコンの掃除をしてみたい! そんな方のために、プロのノウハウを踏まえたご家庭で簡単にできるエアコンのお掃除方法をご紹介いたします。エアコンは夏は冷房、冬は暖房と1年を通して何かと出番が多い家電です。定期的にお掃除することを心がけて、キレイな状態を保ちましょう!
  • お風呂の排水口は重曹とクエン酸を使って5分でスッキリお掃除
    お風呂掃除でできるなら避けて通りたい箇所といえば、排水口ではないでしょうか? 少しお掃除をサボったために、詰まって水が流れなくなるということもあります。排水口が詰まると、カビや雑菌が繁殖するなど、浴室のお掃除がさらに大変になってしまうという悪循環に……。排水口をキレイにお掃除して快適なバスライフを過ごしましょう。

目的別ガイド記事

キレイにしたい場所や目的別のガイド記事一覧です。

ガイド紹介
  • ハウスクリーニング商品開発
    尾崎真(おざき まこと)
  • 家事代行サービス技術アドバイザー
    永井美鈴(ながい みすず)
  • 暮らしのガイド
  • おそうじ本舗の節電プログラム
  • 節電&省エネ対策
  • お掃除百科事典
  • ご利用前に動画でチェック
  • ハウスクリーニングギフトカード
  • おそうじ体操
  • おそうじ本舗チャンネル
  • フランチャイズ加盟店募集
  • 法人のお客様へ
お見積りカートに進む 0