トイレを清潔にキープ! 便器やウォシュレットの簡単なお掃除方法 | 水まわりのお掃除 | おそうじ本舗の暮らしのガイド | ハウスクリーニングのおそうじ本舗

おそうじ本舗の暮らしのガイド

トイレを清潔にキープ! 便器やウォシュレットの簡単なお掃除方法

トイレは他の場所と比べて特に「汚れに触りたくない」と感じてしまう場所です。しかし、同時に汚れやすい場所でもあるので、汚れを放置しておくと、取り返しのつかないことに……。そこで、トイレのお掃除が苦手な方でも簡単にできるお掃除方法をご紹介いたします。

トイレ

トイレ

トイレは他の場所と比べて特に「汚れに触りたくない」と感じてしまう場所です。しかし、同時に汚れやすい場所でもあるので、汚れを放置しておくと、取り返しのつかないことに……。そこで、トイレのお掃除が苦手な方でも簡単にできるお掃除方法をご紹介いたします。

トイレをキレイにするために必要なお掃除グッズ

まずは、今回のトイレ掃除に使う便利グッズをご紹介します。

  1. クエン酸
  2. スプレーボトル
  3. ウェットシート
  4. トイレブラシ
  5. 歯ブラシ
  6. 消毒用エタノール

お掃除を始める前に、クエン酸スプレーを作りましょう! 水200mlに対してクエン酸小さじ1杯を溶かし、スプレーボトルに入れたら完成です。

習慣化したいブラシを使って便器のお掃除

ブラシを使ったトイレのお掃除は、クエン酸スプレーを吹きかけてブラシで擦るだけ。とても簡単ですね。毎日の習慣にすることで、便器に尿石などの汚れが付きにくくなるので、できれば毎日お掃除しましょう。水際の輪ジミを作らないために、水面のフチも擦ることをお忘れなく。

トイレブラシの使用後に、便器のフチでブラシを叩いて水気を払うことは止めましょう。トイレブラシには汚れや雑菌が付いているため、せっかくお掃除したトイレに、汚い水を撒き散らすことになってしまいます。

使用後のトイレブラシには、消毒用エタノールを吹きかけて、乾燥させてください。時間があれば、太陽の下で日干しをして、日光消毒をするのがオススメです。

サッと拭いてポイ♪ ウェットシートでトイレのお掃除

ちょっとした時間にできるのが、ウェットシートを使ったお掃除。お掃除したい箇所にクエン酸スプレーを吹きかけて拭くだけです。サッと取り出せる上に使い捨てなので、手軽で衛生的なのが嬉しいですね。

また、一枚あればトイレの様々な場所を拭けるので、とても便利です。ウェットシートでお掃除する際は、なるべく1枚で済ませるために「汚れの少ないところから拭く」のがポイントです。

安心して使いたい! ウォシュレットのお掃除方法

ウォシュレットのノズル(噴出口)は、使用時以外は見えない位置に収納されているため、お掃除するのを忘れてしまいがち。そもそも、どうやってお掃除をするのか分からないという方も多いでしょう。しかし、デリケートな部分を洗うものですから、いつでも清潔にしておきたいですよね。

ウォシュレットのお掃除方法は、3ステップととっても簡単。

  1. ウォシュレットのノズルを引き出します。
  2. クエン酸スプレーを吹きかけて、歯ブラシで磨きます。
  3. ノズルを収納してお掃除完了です。

ウォシュレットのノズルは専用のボタンを使うか、手で引っ張り出すことができます。ただし、強い力で無理に引っ張ると故障の原因になりますので要注意。取扱説明書をよく読んでから作業を始めるようにしましょう。

このように、意外と簡単なトイレのお掃除。こまめにお掃除をすることで、お掃除がどんどん楽になるのを感じられるはずです。苦手意識のあったトイレ掃除を楽々こなして、いつでも清潔なトイレをキープしましょう!

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
年末大掃除の早割キャンペーン!

汚れやすい場所だからこそ、お掃除はプロにお任せください!

おそうじ本舗なら落としきれない尿石をはじめ、排泄物が飛び散って意外と汚れている壁や床までトイレ全体をピカピカに仕上げます。トイレの汚れが気になる方は是非一度ご相談ください。
ガイドプロフィール
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド紹介
おそうじ本舗の商品​・​サービス開発​責任者​で、国家資格ハウスクリーニング技能士​。​おそうじ本舗チェーン一の情報通で、毎年お掃除に関する多くの取材や講習をこなす。現在、「お掃除のプロ」として、様々なテレビ情報番組に出演中。
専門分野
ハウスクリーニング全般。専門家としての技術や知識を活かしつつ、「誰でもラクしてキレイに」をモットーに、家にあるモノでできる簡単なコツに落とし込んで紹介しています。
くらしスタイル研究所
くらしスタイル研究所

新着記事一覧

  • カビが発生する要因は「栄養」「水分」「温度」あと1つは?
    カビは悪臭を放ったり景観を悪くするだけでなく、人体に悪影響を与えることがあります。単にカビが発生しただけと考えていると、病気になってしまう場合もあります。カビの種類や原因などをしっかり理解して対策をきちんと行い、健康的な生活を送りましょう。
  • お風呂掃除に便利! 重曹とクエン酸を使ってピカピカに
    1日の汗や汚れを洗い流し、心身共にリフレッシュするお風呂は、いつも清潔に保ちたいですよね。今回ご紹介するのは、重曹とクエン酸を使ったお風呂のお掃除方法です。重曹とクエン酸を使ったお風呂掃除を始めましょう!
  • エアコン掃除が簡単にできる! 効率的な方法と道具をプロが解説
    自分ができる範囲でエアコンの掃除をしてみたい! そんな方のために、プロのノウハウを踏まえたご家庭で簡単にできるエアコンのお掃除方法をご紹介いたします。エアコンは夏は冷房、冬は暖房と1年を通して何かと出番が多い家電です。定期的にお掃除することを心がけて、キレイな状態を保ちましょう!
  • 電子レンジの汚れを重曹と食品用ラップで落とす掃除方法
    毎日のように使う電子レンジは、普段ドアを閉めているので内部の汚れに目が届きにくく、お掃除を後回しにする人も多いのではないでしょうか? いつも使うものだからこそ、安心してキレイに使いたいですよね。そこで、重曹や食品ラップなど、身近なもので電子レンジの頑固な汚れを簡単に落とす掃除方法をご紹介いたします。
  • 面倒な洗濯機掃除が簡単に! 汚れがごっそり取れる洗い方のコツ
    汚れた洗濯物をキレイにする洗濯機は、中を覗くと一見キレイに見えますが、洗濯槽の裏側に汚れがビッシリ付いている場合があります。そこで、実は汚れやすい洗濯機を簡単にお掃除できる方法をご紹介いたします。
  • 速攻キレイ♪ 窓のサッシ・網戸掃除に役立つ意外なアイテムとは?
    窓のサッシや網戸のお掃除は、汚れが溜まっていると知っていても後回しにしがちです。普段、窓はキレイに拭いていても、サッシや網戸が汚れたままだと、窓まわりが美しく見えません。サッシや網戸のお掃除は一見面倒に思えますが、プロの技を応用すれば身近なアイテムで素早くキレイにすることができます。
  • ハウスクリーニングのプロが教える年末大掃除のコツ~換気扇編~
    年末の大掃除はいつも面倒ですが、特に大変なのは換気扇のお掃除ではないでしょうか。油汚れでベタベタの換気扇で年を越すのは嫌ですよね。そこで、ご家庭で換気扇をお掃除する場合のとっておきのアドバイスをご紹介いたします。
  • フローリングの美観が長持ち! ワックスがけのコツとメリット
    フローリングは、掃除機やフロアワイパーなどで簡単にお掃除することができ、住宅の床材として広く使用されています。でも、年数が経つにつれていつの間にか輝きを失い、くすんでしまったことはありませんか? そこで、フローリングの輝きを取り戻すワックスがけの方法や、メンテナンス方法をご紹介いたします。
  • 重曹を使って簡単キレイ! レンジフード・換気扇のお掃除
    レンジフード・換気扇の汚れは、頑固なうえにパーツも分かれていてお掃除が難しそう……とクリーニングを諦めていませんか? しかし、汚れが溜まったレンジフードは不衛生というだけでなく、様々な危険が潜んでいるのです。そこで、分解せずにご家庭で誰でも簡単にお掃除できる方法をご紹介いたします。
  • コンロの油汚れが激落ち! アルカリ電解水を使ったお掃除の方法
    毎日のように使うキッチンのコンロ。油や調味料、吹きこぼれなど、気が付けばすぐに汚れてしまいますよね。「黒くて目立たないから別にいいか……」と思って、五徳に付いた油汚れなどをついつい放っていませんか? そこで、コンロと周りの壁を簡単にお掃除する方法をご紹介いたします。

目的別ガイド記事

キレイにしたい場所や目的別のガイド記事一覧です。

ガイド紹介
  • ハウスクリーニング商品開発
    尾崎真(おざき まこと)
  • 家事代行サービス技術アドバイザー
    永井美鈴(ながい みすず)
  • 暮らしのガイド
  • 暮らしのガイド
  • 年末大掃除のコツ
  • おそうじ本舗の節電プログラム
  • 節電&省エネ対策
  • お掃除百科事典
  • ご利用前に動画でチェック
  • ハウスクリーニングギフトカード
  • おそうじ体操
  • フランチャイズ加盟店募集
  • 法人のお客様へ

年末大掃除の早割キャンペーン!

年末大掃除の早割キャンペーン!

お見積りカートに進む 0