エアコン掃除で電気代を節約しよう | エアコンの掃除 | おそうじ本舗の暮らしのガイド | ハウスクリーニングはおそうじ本舗にお任せください

おそうじ本舗の暮らしのガイド

エアコン掃除で電気代を節約しよう

エアコン掃除

1日中エアコンを使用していると、気になってくるのが電気代。快適な温度で過ごしたいけれど、お金はできるだけ節約したいですよね。
エアコンの電気代は、こまめなお掃除とほんの少しの工夫を重ねるだけで、数段安く抑えることもできるんです。

今回はエアコンの電気代を節約するポイントや、手軽にできるお掃除方法などをご紹介します。

意外な盲点がいっぱい!? エアコンの電気代を抑えるコツ

エアコンの電気代を安くするために、チェックしておきたいポイントを挙げてみました。

室外機まわりはスッキリと

室外機の周りに植木鉢やゴミ箱など物が多くあると、室外機から排出された熱風が再び機内に吸い込まれてしまい、無駄な電気を使うことになります。室外機の周りには物を置かず、風通しを良くしておきましょう。

室外機の日よけをする

室外機まわりの温度を高いと、室内の熱い空気を捨てることができなくなってしまいます。夏場は特に直射日光が当たらないよう、すだれやカバーで覆うなどして日陰を作ってあげましょう。このとき、吹き出し口は塞がないよう注意してください。

こまめな電源オフは逆効果!?

エアコンの起動時には、多くの電気が必要になります。そのため、こまめにオン・オフを繰り返すことは、気付かないうちに大量の電力消費をしていることも……。すぐに部屋に戻る予定なら、電源をオフにするよりも、少ない電力で室内の温度を保ってくれる「自動設定」がオススメ。エアコンの起動時には、多くの電気が必要になります。そのため、こまめにオン・オフを繰り返すことは、気付かないうちに大量の電力消費をしていることも……。すぐに部屋に戻る予定なら、電源をオフにするよりも、少ない電力で室内の温度を保ってくれる「自動設定」がオススメ。

冷房と暖房の風向きを考える

冷気は下に行くので平行か上向きに、暖気は上に行くので下向きに風が出るように、風向きを調整します。また、扇風機などで床や天井に溜まった冷気や暖気に風を送り、空気を循環させましょう。

使っていないときはコンセントを抜く

長い間使わない場合は、コンセントプラグを抜きましょう。刺したままにしておくと待機電力が発生します。

エアコンのお掃除をする

エアコンのフィルターやファンが汚れていると、余計に電力を消費してしまいます。

エアコンの汚れと電気代の関係って?

エアコンの節電対策として、エアコンを清潔に保つことが重要です。

まず、エアコンのフィルターが汚れていると、風の通り道が塞がれてしまいますので、空気を吸いこむことが難しくなり、通常よりも多くの電力が必要になります。
エアコンのカビ汚れも放置しておくと、カビにホコリが付いて風量が落ちてしまい、エアコンの効きが悪くなるだけでなく、余計な負荷がかかることに……。
また、ファンの汚れは直接的な風力の低下を引き起こします。設定温度に達するまでに余計な時間を必要とするため、電力を多く消費してしまいます。

このように、エアコンは汚れが酷くなるほど余計な負荷がかかって、電気代も余計にかかってしまうのです。

3ステップで簡単♪ エアコンフィルターのお掃除方法

エアコンはこまめなお掃除を心がければ、キレイな状態が保たれて電気代を節約することができます。手軽にできるエアコンフィルターのお掃除くらいは2週間に1回程度行いましょう。

  1. エアコンの下に新聞紙を敷き、取り外したフィルターを置きます。
  2. ホコリを掃除機で吸い取ります。
    このとき、外側から吸い取り、次に内側のホコリを取りましょう。先に内側を掃除機で吸うと、ホコリが目に詰まってしまいます。
  3. フィルターを元に戻します。

たったの3ステップでお掃除完了です♪

汚れが酷い場合には、フィルターを取り外し、シャワーで水洗いしましょう。掃除機のときとは逆で、内側から外側に向けてシャワーを当ててから、外側を流します。
フィルターをしっかり乾かして、元通りに戻せばお掃除終了です。

エアコンのフィルターは汚れたままにしておくと、年間の電気代が10~30%も高くなると言われています。こまめなお掃除でエアコンの電気代を節約!
エアコンの汚れは健康にも影響しますから、日ごろからキレイにしておきたいですね。あなたもお財布・環境・健康に優しいエアコン生活、始めてみませんか?

ガイドプロフィール
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド
ハウスクリーニング商品開発 尾崎真(おざき まこと)
ガイド紹介
おそうじ本舗の商品​・​サービス開発​責任者​で、国家資格ハウスクリーニング技能士​。​おそうじ本舗チェーン一の情報通で、毎年お掃除に関する多くの取材や講習をこなす。現在、「お掃除のプロ」として、様々なテレビ情報番組に出演中。
専門分野
ハウスクリーニング全般。専門家としての技術や知識を活かしつつ、「誰でもラクしてキレイに」をモットーに、家にあるモノでできる簡単なコツに落とし込んで紹介しています。

お掃除のプロが徹底的に分解洗浄!

おそうじ本舗ならプロの技術と専用機材による分解洗浄で、ご家庭ではできないエアコン内部のアルミフィンやフィルターをすみずみまでクリーニングいたします。エアコン内部の見えない汚れや臭いが気になる方は是非一度ご相談ください。
2万円以上のサービスご注文で2,000円割引!

新着記事一覧

  • 大掃除に役立つ裏ワザ
    普段は手の付けられないところも、徹底的にキレイにしたい! でも、年末は何かとやることが多くて時間が足りない。そんなあなたに、知っていれば大掃除が10倍はかどる、お掃除の時短裏ワザをご紹介します。
  • 毎日使う洗面台! ピカピカにお掃除する方法
    一日の始まりと終わりを気持ち良く過ごすためにも、朝起きてすぐ、そして寝る直前に使う洗面台は、キレイであって欲しいですよね。 しかし、洗面台は鏡に白い斑点汚れができてしまったり、洗面ボウルに黒いカビが付いてしまったりと、汚れが目立ちやすい場所。 これらの汚れはどうやったら落とすことができるのでしょうか?
  • ご家庭でできるエアコン掃除の方法
    ご家庭で出来る範囲のエアコンの掃除方法をご紹介します。
  • 家族の健康と家計を助けるエアコンクリーニング
    エアコン内にカビやホコリ、ゴミなどが溜まると嫌なニオイが発生したり、健康面で影響が出てしまう可能性があります。特にお子さんや高齢者がいる家庭では、注意が必要です。対策としては、こまめな掃除とプロのエアコンクリーニングが必要となってきます。
  • 恐怖! エアコンからゴキブリが出てくる謎
    虫がエアコンの中に入ってしまう仕組みや、エアコンの中に入れないようにする「ドレンホース防虫キャップ」について解説し、誰もが経験したくない恐怖体験を未然に防ぐ方法をご紹介します。
  • フローリングクリーニングとワックスがけの極意
    フローリングをキレイに保つには、日々の掃除だけでなくワックスがけも重要です。今回は、フローリング掃除の手順やワックスを選ぶポイント、ワックスがけをするタイミングなど、フローリングクリーニングとワックスがけの極意をご紹介いたします。
  • 窓ガラスがピカピカになるオススメの掃除方法
    生活の様々なシーンで開けることがある窓ガラスは、常にピカピカにしておきたい箇所ですね。今回は手間をかけずに窓ガラスをキレイにする方法をご紹介いたします。
  • 汚部屋をきれいな部屋に生まれ変わらせる基本的なポイント
    掃除が苦手で部屋が汚くて困っている方に、部屋の掃除の正しい手順、キレイな部屋を維持する方法など、基本的なポイントをご紹介いたします。
  • 年末までにしておきたい大掃除のコツ
    ハウスクリーニングのプロならではの視点で、年末大掃除に関する様々なコツをご紹介いたします。過ぎようとする一年に感謝しながら、次にやってくる新しい年が良い一年になるように願いながら大掃除をしたいですね。
  • 大掃除や洗濯に大活躍! 頑固な汚れも落とすセスキ炭酸ソーダ
    大掃除に役立つセスキ炭酸ソーダについて、お掃除のプロがその特徴やメリット、使い方、使用上の注意点をアドバイスいたします。

目的別ガイド記事

キレイにしたい場所や目的別のガイド記事一覧です。

ガイド紹介
  • ハウスクリーニング商品開発
    尾崎真(おざき まこと)
  • 家事代行サービス技術アドバイザー
    永井美鈴(ながい みすず)
  • 暮らしのガイド
  • おそうじ本舗の節電プログラム
  • 節電&省エネ対策
  • お掃除百科事典
  • ご利用前に動画でチェック
  • ハウスクリーニングギフトカード
  • おそうじ体操
  • フランチャイズ加盟店募集
  • 法人のお客様へ
お見積カートに進む 0